マーチング・バトン活性化主義! FPでも活動中!

見学に行こう!

2018/06/21
 
この記事を書いている人 - WRITER -
※現在は東京です※「東北マーチング・バトントワーリング活性化実行委員会」を有志で立ち上げマーチングとバトンを後押しすべくイベントを主催。マーチング指導にも携わっています。仕事ではFPや宅建士の資格を活用し相談に乗る毎日。

こんばんは、鶴巻です。

皆さんは、一般団体(マーチング)の見学って行ったことはありますか?
私は何度もあります。
結論から言うと、今日は「見学をしましょう!!」ってお話です。

見学で何をするかって?
見て学ぶ、これです!
たくさんのことが学べます。
自分の団体だけしか見ていないと、知らず知らずのうちに「殻」に閉じこもりがち。
視野が狭くなってしまうんですね。
それを防ぐのは非常に重要です!

●団体に入るかどうか迷っている
見学、行きましょう!
ホームページやSNSだけじゃ、正直、詳しいことは分かりません。
大会でショウを見ることは出来ても、普段の練習がどんなか、
雰囲気はどうなのか、大事なところは分かりません。
百聞は一見にしかず、です。

●あまり入るつもりはない
見学、行きましょう!
入るつもりはなくとも、マーチング好きですよね?
絶対に楽しいです。
「こんな練習方法もあるんだ!」と、目からウロコなこともあります。

●全然入るつもりはない
それでも行きましょう!
「技術を盗む」つもりでも良いんです。
そうやって色んな団体が切磋琢磨してレベルアップしていくものだから。
上手な団体で『練習は公開しない』なんてところ、あまり聞きません。
「練習を見せない」ってことは、「他の団体の練習も見ない」ということ。
自分たちの世界のみで、それ以上広がらないってことを、分かってるんですね。
だからこそ「練習見学」に対して寛容なんでしょう。
全然気にすることはありません。
さあ見学へ!!

では、どうしたらいい?

まずは見学にいきたい団体の目星を付けましょう。
練習場所が近く、見に行ける距離にあること。
ホームページに問い合わせ先の掲載があると思います。
そこで聞くか、あるいはSNSで質問をしてみるか。
練習の日時と場所を聞いたら、ちゃんと予約をしてから伺います。
(アポなしでいきなり見学に行くのは控えましょう。
突然だとその団体も対応できないこともあり、
対応しきれなかった場合、団体側も気に病むからです。お互いに良くない)

その場所への交通機関など、しっかり確認します。
自力で行くなら「自分で行きます」としっかり伝えておくこと。
そうしないと、待つ側としては心配して待つことになります。

練習がお昼を跨ぐのであれば、お昼のことも少し聞いてみるといいです。
お昼の時間帯なんかは、団体のことを詳しく聞けるチャンスかもしれませんから、
一緒にお昼を取らせていただくのもいいと思います。

見学の最初には「よろしくお願いします」、
最後には「ありがとうございました」とちゃんと挨拶をしてから帰りましょう。
当然ですね。

練習でメモを取ったりするのもいいかもしれません。
撮影・録音は、あらかじめ許可をもらってからのほうがいいですが。
まあ、勉強熱心な姿に見えて、好感を持たれるんじゃないかと思います(笑)

見学に伺う時は、是非、自分の団体などを伝えていくといいと思います。
現在どこかの団体に所属しているのであれば、その団体名をお伝えして見学させてもらう。
素性を明らかにするのが礼儀だし、それを隠して見学し、後でバレた際に誤解されても困る。
何なら「私の団体○○なんです! まだまだ下手なので、是非勉強させてください!」
って言ってみたら、あなたの団体も好印象だと思いますよ?

こうやって「団体同士が交流し、見学しあう」ことは大事だと思います。
その交流から化学反応が生まれ、マーチング界全体のレベルアップに繋がります。
お互いの団体にも刺激になる。
そう、「見られるほうの団体も」刺激になるんです。

「人に見られる意識」というのは、非常に大事だと考えています。
いくら練習がうまく出来たとしても、人に見られた時は、精神状態がガラリと変わります。
緊張状態になり、身体も筋肉が緊張する。
普段通りのパフォーマンスが出来なくなります。当たり前ですよね。

人に見られることで、その状況下でも最大限のパフォーマンスを発揮するには?
その意識を持つ、良い機会になります。
さらに「質問を受ける」ことで、回答するために頭を整理し文章化する。
それは自分の普段の練習を見つめ直すことでもあります。
それを通して練習がブラッシュアップされることもあります。

こんな交流が増えて、もっと活発になればいいのにな

この記事を書いている人 - WRITER -
※現在は東京です※「東北マーチング・バトントワーリング活性化実行委員会」を有志で立ち上げマーチングとバトンを後押しすべくイベントを主催。マーチング指導にも携わっています。仕事ではFPや宅建士の資格を活用し相談に乗る毎日。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 鶴巻のブログ , 2018 All Rights Reserved.